テイクオフの動作について

テイクオフを安定させるためのコツ

投稿日:

どうも、ショウタローです。

今日はサーフィンのテイクオフを安定させるためのコツを書いていきますね。

 

最近は練習していて、周りの上級者の方をみたり、自分でやったりして、やっぱりテイクオフは大事だな~とつくづく実感しています。

テイクオフが安定すればいいライディングにもつながるし、1日に乗る本数も増えるし、その分上達も早くなりますよね。

 

サーフィンを楽しむため、上達するには本当に大事な項目だと思います。

 

今日は、そんな大事なテイクオフを安定させるためのコツを書きます。

特に、

テイクオフで膝立ちになってしまう

テイクオフで正座になってしまう

テイクオフで立てるけど安定しない

というあなたにはぴったりのコツですのでぜひ参考にしてくださいね!

 

今日は両膝に注目します。

まずは、以前書いたテイクオフ体操の1,2,3の動作を行います。

腹ばいになり、上体を起こしたらお尻を左側に落とすようにして身体をひねります。

ここから足を引き付けてくるのですが、ここからがポイントです。

 

この時に、両足の膝をしっかりとくっつけたまま足を引き付けていきましょう。

 

このようにすることでお尻が上がらないで安定したテイクオフに繋がります。

 

これを陸で何回も練習して海で試してみてください!

 

では、また。

-テイクオフの動作について

jaJapanese
jaJapanese

Copyright© サーフィンテイクオフのコツ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.