どうもショウタローです。

今回はサーフィンのパドリングを疲れにくくするトレーニングを2つ紹介していきます。

どちらも自宅で簡単にできるのでぜひやってみてくださいね!

タオルを使ったトレーニング

まず最初の種目はハンドタオルを使うトレーニングです。

まずは床にうつ伏せに寝転がります。

そこからタオルの両端をもって腕を上に伸ばしていきます。

その状態からタオルを胸に引き付けていきましょう。

この時に肩がすくまないように、しっかり背中の筋肉を意識してくださいね!

 

背中の筋肉トレーニング

次の種目も背中のトレーニングです。

しっかりとパド筋がアップするのでぜひやってみてください。

 

まずは床に寝転がって手のひらを下に向けて腕を上に伸ばしていきます。

その状態から腕を伸ばしたまま大きく円を描くようにお尻の方まで回していきます。

そこまで回したら床をタッチしましょう。

これを10回から15回行いましょう。

まとめ

今回ご紹介したトレーニングをしっかりとやっておくことで、疲れにくいパドルにもつながると思います。

特に海になかなかいけない方はしっかりとトレーニングをしておきましょう。

では、また。

 


0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

jaJapanese