ストレッチ

テイクオフで足が入らない方にお勧めのストレッチ3選!

投稿日:

どうもショウタローです。

今日はテイクオフで足が入らない方にお勧めのストレッチをご紹介していきます。

 

最近よくテイクオフで足が入りませんなんてことを相談されます。

このページを見ているあなたも同じ悩みがあるのではないでしょうか。

 

テイクオフで足が入らない原因はたくさんあると思います。

テイクオフ動作が間違っていたり、波を上手くキャッチできていなかったり、、

 

そんな中で今回は柔軟性という部分にフォーカスしてテイクオフの足入れを改善していこうと思います。

 

テイクオフで足が入らない原因

テイクオフで足が入らないという方は、ほとんど柔軟性が不足している場合が多いです。

特に足首や、お尻、太ももの裏など、身体の裏面の柔軟性が低いとテイクオフで足を入れるときにスムーズに入りません。

ですので今回はその部分の柔軟性を向上するストレッチをご紹介していきます。

 

テイクオフで足が入りやすくなるストレッチ3選

ではここからは実際にストレッチのやり方をご紹介していきます。

座って伸ばす

まずはとても簡単なストレッチです。

片膝立ちで座っていただいて、前に体重をかけるだけ。

これを20秒から30秒キープしましょう。

カーフストレッチ

この種目もふくらはぎや太ももの裏を伸ばして足首の柔軟性を高めるストレッチです。

やり方も簡単です。

まずは腕立て伏せのような姿勢を取ります。

そこから、まずは片足を浮かせてかかとを高く上げていきましょう。

そのあとは逆につま先を思いっきり持ち上げていきます。

この時にしっかりふくらはぎのあたりが伸びるように意識してください。

これを10回ほど行いましょう。

スパイダーマン

この種目は太ももの裏、お尻、足首、股関節などすべてしっかりストレッチできるのでとてもおすすめな種目です。

ぜひやってみてください。

まずは腕立て伏せのような姿勢をとります。

そこから片足を手の横まで踏み込みます。

この時しっかり胸を張ってください。

そこから胸を張ったまま肘をできるだけ地面に近づけます。

そのあとは逆にお尻を高く上げて、前の足のつま先を上げていきましょう。

そこまで言ったらもう一度前に体重をかけて元の位置に足を戻していきます。

そしたら反対足も同様に行いましょう。

これを10回行ってください。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回のストレッチをしっかりやることで、足も入りやすくなってくると思うので、1日に1種目でもいいので始めてみてくださいね。

ではまた。

-ストレッチ

jaJapanese
jaJapanese

Copyright© サーフィンテイクオフのコツ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.