どうも、ショウタローです!

今日はサーフィンのテイクオフで足運びが上手くいかない方のために、それを改善するストレッチをご紹介したいと思います。

足運びが上手くいかずにテイクオフできないとかなり悔しいですよね。

今回のストレッチは自宅で簡単にできるのでぜひやってみてください。

足運びが上手くいかない原因は

なぜ足運びが上手くいかないのでしょうか。

理由はいろいろとあると思いますが、その一つに股関節の柔軟性が低下したりしていて動きが悪くなっている可能性があります。

股関節の柔軟性が低下していると足が引き付けにくくなったりしてしまうので、スムーズな足運びができなくなってしまいます。

ですので股関節の柔軟性があがり、上手く動くようになって来れば足運びも改善してくくる可能性があります。

足運びをスムーズにするストレッチ

ではここからは実際にストレッチのやり方を説明していきます。

股関節の柔軟性を高めるためには、お尻の筋肉を緩ませてあげることが大事です。

ですのでお尻をストレッチしてあげましょう。

今回ご紹介するやり方はとても簡単です。

まずは床に普通に座っていただいて、そこから片足を片膝に乗せます。

この時に背中が丸まらないように注意しましょう。

その状態で20~30秒ほどキープするようにしてください。

それが終わったら反対の足を同じように行いましょう。

これをやることで、2週間ほどでも柔軟性は向上してくると思うのでぜひやってみてくださいね!

ではまた。

カテゴリー: ストレッチ

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

jaJapanese
jaJapanese