練習のコツ

サーフィンは乗れるまでどのくらいかかる?

投稿日:

どうも、ショウタローです。

今日はサーフィンは乗れるまでにどのくらいかかるのかということを書いていきたいと思います。

 

サーフィンを始めたけどなかなか乗れるようにならない
テイクオフが安定しない
立てるけどすぐに転んでしまう

そんな方はいつになったら上手くできるようになるのかと悩むこともあるでしょう。

 

気持ちはよくわかります。

僕もテイクオフができるようになるまではとても苦労しましたし悔しい思いもたくさんしました。

 

ですのでいつになったら乗れるようになるのか、本当に乗れるようになるのかと不安になることもありました。

 

でも続けていれば必ず乗れるようになります。

 

ですのでまずはあきらめないでください!

 

あきらめずに練習を続けていれば必ず乗れるようになります。

 

そして乗れるまでどのくらいかかるかは人それぞれのペースがあると思うので気にしなくていいと思います!

 

そして期間ではなく、実際に海に行った回数や波を追いかけた本数、パドリングをした時間などを意識するといいと思います。

 

期間だけ見ると、1年たってもまだ乗れない…と落ち込んでしまいます。

でもその1年の間にどれだけ波を追いかけてどれだけパドリングしましたか?

 

その本数が少ないとできるようにならないのは当然ですよね。

 

ですので、期間よりも自分がやってきた行動、練習量に焦点を向けましょう。

 

これは普段の練習でも一緒ですよ。

 

海に入ったらまずはパドリングを必ず5分間は漕ぎ続けよう。

とか

今日は波を30本は追うぞ!

とか

そのように練習する量を決めて入るのがいいと思います。

 

そうしていくうちに1回1回の自分の決めた練習をクリアすること自体が楽しくなります。

 

そうすると自然に乗れるようになっていると思いますよ。

 

まずは、自分のサーフィン歴どうこうではなく、自分のやってきた練習、行動を見直してみてくださいね!

 

では、また!

-練習のコツ

jaJapanese
jaJapanese

Copyright© サーフィンテイクオフのコツ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.