どうも、ショウタローです。

今回の記事では、サーフィンのパフォーマンスをアップさせるための簡単に始められる食事について書いていきます。

人間が健康的な生活を送ったり、力を発揮するためにはエネルギーが必要です。そしてそのエネルギーは食事によって生み出されます。

人間は普段食べているもので、活力やエネルギーが変わってきます。

普段から悪い食生活をしていれば本来もっと引く出せるはずのポテンシャルが引き出せません。

体重が増加して動きにくくなったり、筋肉が衰えてしまったりなど悪影響も出てきます。

いい食生活をすることにより最大限に能力を引き出せるのです。

明日から食事を変えるために簡単にできること

今日は明日からすぐに実践できることを1つだけ書いていきます。

それは加工食品を控えることです。

加工食品とは、コンビニ弁当や冷凍食品、スナック菓子やファストフードなどの物です。

これらの食品は、人間の脳を刺激するように糖分と脂肪分が入っており中毒性があります。本来これらの加工食品は人間界に存在しなかったものですので、私たちの脳が上手く対応できないのです。

加工食品を食べすぎると、腸内環境が悪くなります。リーキーガット症候群といって、腸に穴が開き毒素が身体に巡ってしまう恐ろしいものになるリスクが高くなります。

また、腸内環境が悪化するとメンタル面に影響が出てきます。

さらに、加工食品を食べすぎると、当然ながら体脂肪はどんどんついていきます。

ある実験では、加工食品を3週間減らしただけで被験者たちの体重が平均で2.5キログラムも落ちたという研究もあります。

加工食品はどうやって見分けるの?

では、控えるべき食品はどのようなものでしょうか。

これは簡単で、食材本来の形がわからないものは避けるようにしましょう。

例えば、ケーキやドーナツ、ソーセージやベーコンなどもNGですね。

コンビニでもなるべく食材の本来の形がわかるものを選びましょう。たとえば、魚の切り身、ゆで卵、冷凍野菜、フルーツなどです。

理想は、スーパーで野菜やお肉、お魚などを買い自炊することです。

ただ、完全に加工食品を避けるのは大変という人もいるかもしれないので、そういう方は少なくとも全体の2割くらいに抑えてください。

これを1カ月も続ければ、必ず身体の調子がよくなり、パフォーマンスアップにもつながってくると思います。

体型も変わってきて、メンタルも向上してくるでしょう。

食事はそれほどに大事です。

ぜひ明日から挑戦してみてくださいね。

カテゴリー: 食事

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

jaJapanese
jaJapanese